【広島・駅前】はしご酒!駅前新スポット・ほのぼの横丁!

あい!カエルです!

皆さん電車の広告って見てますか??

私はあんまりじっくり見ることないんですけど、

1か月ほど前に路面電車で興味深い広告を発見したんです。

私は視界に映ったその広告の言葉に思わず二度見しました。

 

ん?!?!?!広島はしご酒?!?!?!?!?!

 

これは行かんといけんってことでなぽやんと行ってきましたぁ!

今までにないような空間が面白かったので、ぜひおすすめします!

ほのぼの横丁とは

まず「ほのぼの横丁ってなに?」って感じですよね。

はしご酒

9月13日に駅近くにオープンしたはしご酒ができる場所です。

しかも時間無制限飲み放題!これまた魅力的なワードです。

金額は男性2000円(税抜)、女性1000円(税抜)です。

無制限の飲み放題でこの値段はお得すぎませんか???

特に女性1000円はありがたいですねぇ

時間無制限!飲み放題!安い!

こんな魅力的な言葉が並ぶと行かざるを得ません!

場所

場所は広島駅前の居酒屋がたくさん入っているビルの5Fにあります。

ビル???屋内なん???って思いますよね。

私も横丁って聞いたら外だと思ってました。

ほのぼの横丁はビルのワンフロアなんです(別の居酒屋は1店舗だけありますが)

おすすめポイント1つ目はここです!

屋内なので天気に左右されません!

せっかくの飲みが雨がだと冴えませんよね。

でもここなら雨なんて関係なくお酒を楽しめます!

5つの専門店

ワンフロアの中に5つの専門店あります。

寿司、馬肉、焼鳥、煮込み、天ぷら

ジャンルの違う5つのお店です。

1.のれん寿司

2.馬肉酒場 RODEO HOUSE

3.焼鳥センター

4.串煮込み専門店 二代目 煮たろう

5.天ぷら酒場 京伝

この5店舗ではしご酒ではしご酒ができます!

どれもお酒にぴったりの店舗ばかり!

つまり、、、

時間無制限飲み放題で5店舗をはしご酒で回れるんです!!

でもこれだけじゃどういうこと??って感じですよね。

行ってみた感想と一緒にほのぼの横丁の仕組みも書いていきますよ!

行ってみた感想

予約

まず行く前にホットペッパーさんでほのぼの横丁を検索してみました。

するとネット予約ができるということだったので予約することに。

予約をしておくと5店舗のうち最初に入るお店の席を確保してくれます。

どこのお店にするか迷ったのですが、

なかなか食べることのない馬肉のお店を選びました。

ちなみにホットペッパーで予約はできますが、ポイント利用は不可でした。

雰囲気

出店:http://www.honobono-yokocho.jp/hiroshima/

 

土曜日の18時半ごろに行きました。

エレベーターで5Fまで上がって扉が開くと思わず、おおって声が出ました。

目に前はたくさんの人で賑わっていて

開放的な空間と昭和な雰囲気が初めての感覚で不思議な感じでした!

エレベーターを降りてまっすぐ進んだところにほのぼの横丁の入り口があります。

店員さんに名前を言うと予約していたお店に案内してくれました。

私たちの予約したRODEO HOUSEは一番奥でした。

そこでまた店員さんに名前を言って席に案内されるという感じです。

初めての来店だったのではしご酒の仕組みを説明してもらうことに。

仕組み

ここからほのぼの横丁のはしご酒の仕組みを簡単に書きますね。

男性2000円、女性1000円の時間無制限飲み放題です(税抜金額)

21:00以降だと男性1500円、女性800円らしいです。

飲み放題のお金は最初のお店で支払い、料理はそれぞれのお店で支払います。

最初のお店で飲み放題のリストバンドをもらえるので、

それをつけていれば2軒目からは料理の金額だけ支払えばOKです。

そして普通の居酒屋と違うポイントはここ。

ドリンクはセルフサービスです!

つまり飲み終わったら自分でドリンクコーナーに注ぎに行くということです。

ビアガーデンみたいな感じですかね。

ドリンクコーナーは3か所あってそれぞれスタイルが違います。

1.フローズン焼酎味わえる酒場スタイル

2.焼酎・お茶ハイがおすすめの和風スタイル

3.カクテル・スピリッツが豊富な洋風スタイル

生ビール、酎ハイ、ハイボール、ワインなどは3か所ともあります。

ちなみに「このお店はこのドリンクコーナー」という決まりはなく、

どこのお店にいても3か所とも自由にお酒を注ぎに行くことができます。

馬肉酒場 RODEO HOUSE

出店:http://www.honobono-yokocho.jp/hiroshima/

 

説明を受けたところでリストバンドをつけて

早速ドリンクを注ぎに!

RODEO HOUSEの一番近いドリンクコーナーは洋風スタイルでした。

まずはやっぱり生ビール!

冷蔵庫から冷えたジョッキを取り出してビールサーバーにおいてボタンを押すと

自動でジョッキが傾いて注いでくれました!

今時のビールサーバーってこんな感じなんですか??

私は初めてだったのでびっくりしました。

泡もいい感じで、やっぱりビールは体に沁みますねぇ

料理のほうは馬肉専門店なだけあって馬肉料理ばかり!

私たちは馬肉ユッケやメンチカツ、煮込み、ポテトサラダを注文。

あまり馬肉を食べたことがないので他のお店と比較できませんが、

臭みとかなく牛肉っぽくておいしかったです!

他にもステーキやソーセージ、餃子などメニュー豊富でした。

お酒は生ビール2杯とモスコミュールを。

モスコミュールは自分でウォッカとジンジャーエールで割ったのですが、

割合がダメだったのか少し薄かったです。

自分でお酒作るのって難しいですねぇ

少しお腹も満たされたところでお会計。

ここでのお会計は飲み放題料金を入れて

2人で6000円くらいでした。

男性と女性で値段が違うので私が支払ったのは2500円くらいですかね。

天ぷら酒場 京伝

出店:http://www.honobono-yokocho.jp/hiroshima/

 

2軒目は天ぷらを食べることに!

ここでもリストバンドを見せて飲み放題継続です。

こちらのお店は天ぷら専門店ですが蕎麦もあって最後の締めにもよさそうでした。

私たちはそれぞれ好きな天ぷらとチーズなどを注文。

ドリンクは近くに和風スタイルのドリンクコーナーがありました。

シャンディガフを作りたかったんですけど

生ビールは自動で1杯分注がれてしまうので作れませんでした、、。

でもまあ!揚げたての天ぷらとビールがこれまた合うんですねぇ!

ホルモン天ぷらと明太子天ぷら美味しかったのでおすすめです!

お会計は2000円くらいでした。一人1000円です!安い!

焼鳥センター

出店:http://www.honobono-yokocho.jp/hiroshima/

 

なかなかお腹いっぱいだったので次で最後!焼鳥を食べました!

ここでもやっぱりリストバンドを見せて飲み放題はそのまま。

焼鳥を2本ずつ頼みました。

21時ごろだったんですけど品切れもありました。

いろんな種類の焼鳥が食べたいって人は早めに来たほうがいいかもしれません。

焼鳥センターの近くには酒場スタイルのドリンクコーナーがあります。

フローズン焼酎って珍しいですよねぇ

果実酒もたくさん置いてあったのでサワーも作れました。

ここではあまり注文してないので1000円、つまり一人500円!!

駅近

ほのぼの横丁を出て徒歩3分で広島駅に着きます。

酔っぱらっていたとしてもすぐに帰れる!

JRやバスを利用する方には立地最高ですね!

金額

今回は3軒のお店ではしご酒をしました。

何円くらいかかったか気になりますよね、、、

私が3軒合わせて支払った金額はなんと、、、

 

4000円!!!!!!!

 

驚きの金額、、、安すぎ、、、しかも無制限飲み放題、、、

普通の居酒屋で3軒行くと8000円くらいはかかるんじゃないでしょうか。

なぽやんは+1000円なので5000円くらいでした。

それでも安すぎる!!!

いやぁこれはいいところ見つけてしまった!!

こんな人におすすめ

‣安くいっぱいお酒を飲みたい

‣時間を気にせずゆっくり飲みたい

‣いろんな料理を楽しみたい

‣駅の近くで飲みたい

という方にはぜひおすすめです!

ちなみにオープンしたてなので

トイレがきれいというのも私の中では高評価でした。

お子さん連れの方もいらっしゃってソフトドリンクもあるので

アルコールが飲めない方でも楽しめます!

横丁情報

— 住所 —————-

広島県広島市南区松原町10-1 広島フルフォーカスビル5F

広島駅南口より徒歩3分

— 営業時間 —————-

16:00-24:00(LO23:30)

— 定休日 ——————

ビルに準ずる

— 予約 ——————

— 公式サイト ————-

http://www.honobono-yokocho.jp/hiroshima/

まとめ

ほのぼの横丁いかがでしたか????

いいところばっかりで本当におすすめします!

5軒もお店があると1回じゃ回りきれないので

ぜひリピートしよう思います!

あなたもぜひ!

酒は呑んでも呑まれるな、ということで

 

やーーーーまんっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です